特殊な頭痛は治るのか?

頭痛には一般的に知られている「片頭痛」の他に、「群発頭痛」「緊張型頭痛」があり、それぞれに症状などが異なるわけですが、一方で「特殊頭痛」という区分もあります。

「特殊頭痛」は色々とありますが、水中運動に伴う良性労作時頭痛や、後頭部から耳へと痛みが走る後頭神経痛があります。

前者は準備運動の不十分さから起こりますので、事前に気を付けることで防ぐ事が出来ます。

続きを読む »

偏頭痛の治療法

偏頭痛は周期をもって強い痛みを引き起こします。
毎回この痛みに耐えるのはとても憂鬱ですね。少しずつでも改善したいものです。

治療法としてはやはり投薬治療が主流の様です。

今は市販の頭痛薬だけでもたくさん売られていますね。飲んで効かなければまた他の物という風に渡り歩いている人もいるかもしれません。

続きを読む »

頭痛を治す薬

頭痛を治療するには、まず、頭痛外来へ行くことが第一だと思います。
ですが、頭痛くらいで・・・と病院に行く人は少ないですね。

頭痛が脳腫瘍など、重い病気から来ていることもあるので、時間があれば、或いはその痛み方がひどい場合は、やはり頭痛外来への受診をおススメしますが、大抵の場合、ドラッグストアなどの市販薬で改善できてしまいます。

続きを読む »

危険な頭痛の見分け方

頭痛の中でも放置してはいけない、痛みを感じたらすぐに医者にいかないと大変なことになってしまう類の頭痛があります。

脳出血、くも膜下出血、髄膜炎、硬膜動静脈瘤などです。

でも自分は頭痛持ちだし、普段の頭痛も結構痛いのでもし病気だったとしても
見逃してしまうのではないか・・・。と心配に思う方もいるかもしれませんが、それらの放置してはいけない類の頭痛は特徴があるので大丈夫です。

続きを読む »

水分をよくとる

偏頭痛には、専門の薬があって、病院で処方してくれる。

これには、鎮痛成分と頭痛が、起こりにくくなる予防の成分が、入っているので、市販の薬よりいい。

市販の頭痛薬は、すべて鎮痛剤で、偏頭痛用の薬は、売っていない。
風邪をひいて、頭痛もするとき、風邪薬と頭痛薬を、併用するのはよくない。

続きを読む »

ロキソニンの効果

ロキソニンがドラッグストアなどで買えるようになりました。

今までは、バファリンやイブを使っている人が殆どだったと思うのですが、ロキソニンが、「ロキソニンS」として登場し、頭痛薬の選択肢が増えました。

私も頭痛持ちなので、頭痛の改善法として、ロキソニンが強い味方になってくれると、嬉しく思っています。

続きを読む »